ほっこり

    492: 名無しさん@HOME 2007/01/26(金) 23:33:46
    (良トメ話なので嫌な人はスルーしてください)

    今日の近距離別居トメ。
    ある書類を持って行ったら、真剣な面持ちで「嫁子さん、ちょっと・・・」と中に招かれた。
    「誰にも言わないでほしいの、息子クンにもよ。お願い、約束して。」
    今までそんなトメは見たことがなかったので、なんだ?もしかして借金か?と思いながら
    おそるおそる話を聞いてみたら、

    「あのね、あの・・・私、お付き合いをしてみようかと思う人ができてね・・・。」と。

    ウトは9年前に亡くなった。(私が嫁いでくる前だけど)
    おととしに下のコトメもお嫁に行き、やっと肩の荷が下りた頃だろうなと思ってた。

    「いいですね、トメさん充分寂しい思いしましたもん。ウトさんだって許してくれますよ。」
    と言うとワァアアアと泣き崩れた。
    「素敵な人だなあと思うたびに自分はなんて汚い人間なんだって思ってた。
     人間として最悪な感情を持ってるんだと思ってた。違うの?違うの?」と。

    「人を好きになるのに、何が汚いんですか?トメさんがウトさんに申し訳ないと思う気持ち以上に
     ウトさんはトメさんを一人残して申し訳ないと思ってるはずですよ。」と言うと
    もう鼻水や涙やらで顔ぐっちゃぐっちゃにしながら
    「でもねでもね、一番好きなのはウトさんなのよ?生涯ウトさんなのよぉぉぉおお」
    と私にすがるようにきたので、「トメさんそれはウトさんに言ってくださいよw」と言ったら
    急いで仏壇に向かい、(なんだっけ?度忘れしたけど音鳴らすやつ)をΩ\ζ°)チーンと鳴らしまくってたw

    そのあと私の元に戻ってきて、「あのね!○○さんっていってね、今年還暦の人でね!」と
    その素敵な人とやらを紹介してくれた。
    すっかりウトさんのことは忘れたようだったけど、まあいいか。
    最後に「息子クンに言わないでよぉ~」と念を押された。

    今うずうずしている私がいる。

    【姑「嫁子さん、ちょっと…」私「??」姑「誰にも言わないでほしいの、息子にもよ。お願い、約束して」私「(借金か!?)」】の続きを読む

    917:名無しさん@おーぷん2015/09/16(水)18:55:24ID:YRC
    では長文吐き出し

    7年以上前、嫁が一回りも下の独身男と浮気をし、離婚となった。
    子供は長男と長女の2人で当時7歳と5歳かな?この子らの親権は俺がほぼ争う事なくもらった。
    妻は子供には愛情はあったかと思うが、色々な理由でいつでも会えると思い込んでいた。なので慰謝料も養育費も払おうとしなかった。この辺は詳細は省く。
    俺は出て行った妻に「今に見てろ!絶対親子3人で幸せになって再婚もして見返してやる!周囲に自分を認めさせてざまみろと言ってやる」と復讐を誓った。
    俺は親戚たちの協力の中、親子3人の暮らしをスタートさせた。

    【「父子家庭で頑張るお父さん」と好意的にみられるのかと思ったが、ママ達に避けられる日々。だが、俺はめげなかった。】の続きを読む

    205:名無しさん@HOME[sage]2010/08/24(火) 20:00:52 0
    コトメ子(義妹の娘と息子)を引き取って育てたんだけど、
    「実子と差別してる」「継子イビリの酷い女」と散々噂ばらまいたトメに、
    娘が親戚と、ご近所さんたちが集まった法事で、皆の前で
    「私お母さん大好き、コトメママは知らない。
    お母さんが大好きだから私いい子になる。
    私産んだママに育てられたら酷い事になってたと思う、
    お母さんの悪口言うお婆ちゃんは嫌い」。
    義妹の元夫も
    「くだらない噂流したら出る所に出る。法的に裁かれてタヒぬような目に会いたいか」と言った。 知らなかったけど、トメは私が義妹元夫に色目使ってるって言ってたそうだ。
    そこから親戚も、もちろんトメとも没交渉になった。
    浮気して逃げた元妻の父の法事に出てくれる様ないい人だったのにね。
    一人になったトメは子供達に金の無心をするようになる、
    というか「お婆ちゃんかわいそうでしょ」って連絡をする。
    娘「私に言われても分かんない、お父さん(私の夫)もパパ(実父)も
    お婆ちゃん嫌いだってさ」
    子供達が泣いてママと話したがっていた時にも、誰も連絡先を知らなかったはずのコトメは
    娘が大学進学する時になって連絡をしてきて
    「実はずっとトメと連絡はしてた」と言ってきた。
    そして進学のお祝いさせてくれ、一緒に住もうと。
    「本当の母親はお母さん(私)だから、別にあんたに会いたいとか思わないし。」
    「この人が俺を産んだ人なんだ。でも俺はお母さんが好きだから、
    今更他人と住めって言われてもね」
    言葉はきついけど、本気で嬉しかった。
    去年の秋、娘が結婚したけどその時私を実母として手紙読んでくれた。
    息子は一昨年大学を出た。
    実子の息子も同じ大学に受かった。
    「兄貴の事知ってる人が居て恥ずかしい」と言いつつ嬉しそうだった。
    もう今タヒんでもいいやって位幸せです。

    【浮気して逃げたコトメの子を引き取って育てたが…「実子と差別してる」「継子イビリの酷い女」と散々噂ばらまいたトメ。】の続きを読む

    269: 名無しの心子知らず 投稿日:2010/08/28(土) 13:09:42 ID:ux8QSPr1
    子供が通っていた幼稚園に、影で「ケチヤマさん」とあだ名されているママがいたんだけど
    この人は誰かの子供が手作りバッグを持ってたり、可愛い服を着ているのを見つけると
    「いいなぁ~、ついでにうちの子にも作ってよ(ミャ」とか「いいなぁ~、ついでに買ってきてよ(ミャ」
    としつこく言ってくる人だった。
    みんな断っても、もらえたらラッキー!って感じでしつこく言ってきて、そんな熱意あるなら作れよ!
    あるいは買ってこいよ!と思っていた。
    もちろんケチヤマさんはお金を払う気は一切なし。
    周囲は、挨拶などの表面上の付き合いはしてたけど、ねだってる場面を見ると
    「ケチヤマさんまたやってるpgr」状態だった。
    途中転園してきた親子がいたんだけど、そのママがちょっとぼーっとしてる感じの人で、
    ケチヤマさんと同じ組だった。
    転園してきて間もないとき、そのママが園庭で「ケチヤマさ~ん!」と呼びかけていた。
    どうも彼女は「ケチヤマ」を本名と思っていたらしい。
    当のケチヤマさんは、影でそう呼ばれていたのは薄々気付いていたみたいなんだけど、
    面と向かって大声で呼びかけられたのは初めてだったから引きつった顔で固まっていた。
    その後セコケチ行為は徐々になくなっていった。完全にはなくならなかったけどね。

    【転園してきて間もない天然ママが『ケチヤマさ~ん!』と大声で呼びかけた!→いや、それ本名じゃなくて陰口ww】の続きを読む

    173:名無しさん@HOME2006/08/06(日) 02:08:22
    今日(昨日)の同居トメ

    自転車と電車を乗り継いでパートから帰宅したトメさんが足血まみれ。

    「自転車で転んじゃった(´・ω・`)嫁子ちゃんから借りたあいぽっどが壊れちゃった」を連発。
    「そんなことより手当て手当て!結構傷がふかそうだから病院行きましょうか!?」と言っても
    「それより嫁子ちゃんのあいぽっど(´・ω・`)」・・・このやり取りを数回繰り返した後、

    「iPodなんてどうでもいいですから!」と怒鳴ってしまった。

    結局病院に行き手当てしてもらったあともずっと「アイポッド・・・(´・ω・`)」

    「トメさんの足はお金で買えないけど、iPodはお金で買えますから」
    「でも嫁子ちゃんがコツコツ集めた曲が台無し(´・ω・`)」
    「曲はパソコンにあるから大丈夫ですよ」
    「ほんとに(*´∀`*) !!!!???」

    この後足ケガしてるのに無理やり電気屋に連れていかれて
    私用のiPodを買ってくれた。トメさんも自分用のnanoを買ってた。
    「嫁子ちゃん、この中に聖飢魔IIの曲全部入る?」

    とwktkして聞いてきたトメさんカワイス。

    とりあえず大事に至らなくて良かったよ。


    【「自転車で転んじゃった。嫁子ちゃんから借りたiPodが壊れちゃった」「iPodなんてどうでもいいですから!」と怒鳴ってしまった。】の続きを読む

    173: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/06(金) 20:07:04

    上司が前日に大物のブリを何匹か釣ってきて食べきれない1匹を丸のまま会社に持ってくる。なんという迷惑者!
       ↓
    おい、これどーすんだ。誰か捌ける?「俺無理。」「私も気持ち悪くて無理。」の声多数。

       ↓
    入社ひと月の一度も話したことない別部署だった嫁が「・・・じゃぁ私がやります。いいですか?」 
    俺「あ・・・お願いします」

    メシウマ嫁で幸せです。
     

    【上司が大物の釣り上げたブリ数匹を丸のまま会社に持参。おい、これどーすんだ。誰か捌ける?「俺無理」「私も気持ち悪くて無理。」の声多数。嫁「じゃあ私が!!」】の続きを読む

    968: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 21:15:47 ID:WBTWZ14T0
    昔した不思議な体験。
    良い話かどうかはわからないけれども。
    スレ違いだったらごめん。長文です。↓
    3年半程前に、最愛の母が長い闘病生活の末に亡くなった。
    癌だった。
    母が亡くなった時、私は高校生で、一番下の妹なんかはまだ小学生だった。
    それはもう悲しくて悲しくて、何も考えられなくて、毎日漠然と過ごしていたよ。
    まぁこれは別にどうでもいい前置きなんだけれども。

    けど、そんな日々が一年くらい続いた頃かな。
    亡くなってから今までまったく夢に出てこなかった母が、急に夢に出てくるようになった。
    それがまた変わった夢でさ。
    それがどんな夢で、どんな場所、背景であれ、決まって遠くからじっと私のことを見つめてるんだ。
    例えば電車の中でだとか、広い土地でだとか。
    夢の中でふと気がつくと母が私のことを遠くから見つめていて、私もそんな母をじっと見つめ返してた。

    (1/4)

    【3年前に亡くなった母が最近急に、夢に出てきて「おばあちゃんに連絡をしなさい」と言われた。連絡してみると祖母が…】の続きを読む

    100: 名無しさん@おーぷん 2015/08/15(土)00:01:42 ID:Nl0
    私は付き合って暫くは旦那が好きじゃなかった。
    だけど、一流企業に勤めていたから、子供と支えてくれた母親の生活費のために付き合った。

    四歳のころから付き合いのある一つ年上の幼馴染と結婚したけど、
    結婚二年目に不倫→不倫相手に子供出来るのコンボで離婚。
    それなりの慰謝料と当時生後八か月だった娘、最後まで私の味方だった母親と一緒に
    地元から逃げるように今暮らしてる町に引っ越してきた。

    初恋で世界一大好きだった幼馴染に裏切られて傷心していたけど、
    持病があって働けない母と可愛い娘のために必タヒになって派遣で働いた。
    その会社の取引先に大学時代、私に彼氏(幼馴染とは違う大学だった)がいるのを知らずに
    告白してきた(勿論即答で断った)同級生の旦那と出会った。

    向こうは再会した喜びからか嬉しそうに話しかけてきたけど、
    私はぶっちゃけ旦那の事が苦手だったから適当にあしらっていた。
    だけどよく考えたら旦那は誰に聞いても一流企業と呼ばれる会社に勤めて、
    今も私に惚れているという好条件の男。
    当時、幼馴染に捨てられたことから男性不信の私だったけど、
    娘と母の事も考えるとお金はいくらでも必要だったから
    旦那を今でいうATMにして楽な生活をしようと考えた。

    幼馴染に裏切られた悲劇のヒロインを演じて旦那を誘惑し、そのまま逢瀬を重ねて、あれよあれよと婚約。
    旦那は両親とタヒ別していたからバツイチの私でも反対がなかったし、人柄がよかったため
    私の母も賛成してくれた。

    【一流企業の男「結婚して欲しい」私「はい(全然タイプじゃないけどATMにして楽な生活をしよう)」→結果・・・】の続きを読む

    75: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/18(水) 10:58:27.55 ID:2DXaIIsX
    高校時代、クラスメイトのA(女)がめちゃくちゃ沸点が低いことで有名だった。
    Aはとにかくちょっとした事でキレてよく文句を言っていた。

    そいつは昼食の弁当を母親に作ってもらっていたようだが、いつも大体何かしら文句を言っていた。
    「この煮物、味が薄いわ。醤油が足りてない」とか、
    「あーあ、焼き魚なんて弁当に入れる?パッサパサだよ、パッサパサ」とか言っていた。
    まあそんな感じで弁当以外にも大体いつも文句のオンパレードだった。

    高2の夏休み前くらいにAに彼氏が出来た。相手は同じ学校の3年生だった。
    案の定Aはとにかく文句を言い、2人は喧嘩ばかりしていたようだが、
    2人の別れが決定的になったきっかけは知恵の輪だった。

    Aは彼氏にプレゼントをあげようと、東急ハンズのバラエティショップのような所で商品を物色したらしい。
    そして「このアクセサリーかっこいい!」と思ったその商品が、金属でできた知恵の輪(難易度1)だったようだ。
    でもAはそれが知恵の輪とは気づかず、彼氏にプレゼントしてしまった。
    彼氏も何故かもらったその時、それが知恵の輪とは気づかなかったようで、
    何気なく手でガチャガチャと弄んでいた。

    「そしたら壊れたんだよ!!あげた瞬間に壊すってどういうことよ!」と、Aはその時のことを俺たちにそう言った。

    Aと彼氏は壊れたアクセサリー(正確に言うと「はずすのが成功した難易度1の知恵の輪」)を前にして、
    大喧嘩して別れたようだ。

    Aが別れたあと俺たちクラスメイトに、
    「ほら、このアクセサリーだよ。パッケージも捨ててないよ、ほら!私が思い出の品として大切にするの」
    と言って見せてくれた時、それが難易度1の知恵の輪と言うことが発覚した。
    因みにAは『知恵の輪』というもの自体知らなかったようだ。
    なんかもうこの展開すべてに衝撃を受けたわ。

    「こんなもの売ってるからいけないんだよっ!」と言っていたが、
    皆もう呆れてノーコメントだった。

    【A子「彼氏にアクセサリーをプレゼントしたら、初日に壊された!」と憤慨!→そのアクセサリーってのが〇〇だったwwww】の続きを読む

    224: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)10:06:18 ID:8WI
    ふと思い出したので書いてみる。

    私は40歳の主婦
    旦那と子供と暮らしている
    実家は市内にある

    1年くらい前に実家の母から連絡があった。
    高校3年の時の同級生(A子)から実家の家電に電話があり私と連絡がとりたいと。

    A子は珍しい苗字だったからなんとなく覚えてたけど、卒業後は会ってなくて、その程度の仲だったただのクラスメイト。
    嫌いではなかったけど、他に連絡取ってる親しい友達もいるし、A子との仲はそこまでではなかった。

    A子の電話番号を教えられたけど、折り返し電話する気はなかった。

    高校の同級生が名簿で調べて連絡してくる用件なんて

    1 極限の金コマで借金の依頼
    2 生保の勧誘
    3 車や住宅の販売の勧誘
    4 何十万もする高級下着の勧誘
    5 ○ムウェイ系のネズミ講ビジネスの勧誘

    これくらいしか想定できなかったから、メリットはなくてデメリットしかなさそうだったし。

    【20年以上疎遠になっていた同級生から電話があり、「私さんと連絡が取りたい」実家に電話が。私(勧誘か?借金か?)→ 警戒しながら会ってみると、まさかの衝撃的な事実が発覚した!】の続きを読む

    38: 名無しさん@おーぷん 2015/01/01(木)18:10:42 ID:jVl
    本当に些細な事なんだけど衝撃だった話。

    夫の友人に漫画家さんがいて、去年家に遊びにいらっしゃることになった。
    その人のことも作品も知らなかったけど、調べてみたら有名な雑誌に載っててアニメにも舞台にもなってる作品の作者さんらしかった。

    そんなすごい人が…と緊張でカチ○コチンになってしまったんだけど、実際に会った漫画家さんはものすごく気さくでいい方でホッとした。

    夕食も終わって皆でくつろいでいる時に、漫画家さんとうちの息子が絵の描きあいをしてて、覗かせてもらったら理解の範囲を超えてた。

    うまく説明出来ないんだけど、

    ①まずに同じ方向の線を何本か引く。

    ②それとクロスになるような線を引く。

    ①②を何回か繰り返して、気付いた時にはその紙の中にまるで白黒写真のように精巧なジバニャンがいた。

    しかもジバニャン完成までにかかった時間は多分5分もかかってない。

    驚きと感動で呆けていると、漫画家さんはにやっと笑ってまた何かを描き出した。

    今度は普通の描き方の人間のようで、みるみるうちに描き上がったそれは私達家族の似顔絵だった。

    「ささやかですが今日のお礼に…」

    とのことだった。(他に高級なフルーツをおみやげとして頂いていた)

    なんだか凄く衝撃を受けたと同時に感動してしまった。
    漫画家さんってすごいんだね……
    頂いた絵は額に入れて玄関に飾ってる。
    あと、その漫画のファンになってしまったw

    あ、あと家族の絵を描いて頂いている時に少しびっくりしたのが、最初に紙の真ん中あたりに大きな手のひらを描いて、その少し離れた位置に小さな手を幾つか描いてて、失礼にも(妖怪かな?)と思ってたら、肩→足→眼→口→鼻→胴体の順にみるみる絵が出来上がったのにもびっくりした。

    漫画家さんの空間把握能力ってどうなってるんだろうと感心しきりだった。

    【夫の友人に漫画家さんがいてうちにいらっしゃることに。 息子「お絵描きしよ!」漫画家さん「よし!書いてあげよう!」→ 驚きの連続だった・・・,】の続きを読む

    138 :2013/07/30(火) 10:29:340
    大したことじゃないし短いけど。
    普段から「嫁ってものは云々」がデフォのトメ。
    ご飯作りを命じられれば作るし、掃除を命じられればちゃんとやる。
    でも一緒に行く夫が必ず一緒にやってくれて、
    「息子ちゃんは座ってなさい!」
    「なんで?」
    「嫁子の仕事だからよ!」
    「なんで?」
    「なんでじゃないわよ!」
    「なんで?」
    「嫁子!旦那様に手伝わせて申し訳ないと思わないの!?」
    「なんで?」
    「なんでじゃないわよ!」
    大体ここら辺で遊んでいた良ウトと息子が
    「お、楽しそうだな、俺も手伝うかな」
    「ぼくもぼくもー!」
    と来てくれて、トメがぐぬぬとなる。
    何がDQNかと言うと、テンプレ化してるこの流れが楽しすぎて義実家に行くこと。
    トメのぐぬぬ顔見るとスッキリする。

    【トメ「ご飯も掃除も命じられたらやるのが嫁の仕事なの!」旦那「え?おれ手伝うよ」トメ「嫁子!旦那様に手伝わせて申し訳ないと思わないの!?」】の続きを読む

    646: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)19:31:50 ID:6ng
    雰囲気イケメンって本当に作れるんだ、と思ったこと。

    3歳上に兄がいるんだけど、恋人はレイちゃん(綾波)、服はオカン、カットはバリカン……と、モテない男を地で行く人。
    住んでるのもド田舎で近くにしまむらすらないから浮かないけど。

    そんな兄がひょんなことから三次元の彼女が出来て、東京に引越していった。
    1年くらいして久しぶりに帰省してきたんだけど、一瞬誰だかわからないくらいにイケメンになっていた。

    顔を良く見れば兄なんだけど、近所の個人経営の服屋のだっさいトレーナーにジーンズ、坊主頭だったおっさんが、某オサレメーカーのシャツ、スキニーパンツ、髪型もツーブロックに変身、眉毛もばっちり整え、眼鏡はコンタクトにしてて。

    ばあちゃんなんか、真顔で

    「どちらさまで」

    って聞いてた。

    顔は兄だから贔屓目にみてフツメン止まりなんだけど、服装がオシャレだから、ものすごいイケメンに見えて、ド田舎だと兄がいるところだけ空気が輝いてオシャンティーな感じに見える。

    私の同級生とかも

    「誰あのイケメン……え、あんたの兄ちゃん?え?え?」

    ってなってた。

    ちなみに兄は別にオシャレに目覚めたわけではなく、お嫁さんの買ってきた服を大人しく受け入れ、美容院も指定されたところに行き、コーディネートも言われた通りに着ていただけらしい。

    服を買ってくるのがセンス皆無なうちのオカンから代わっただけで、南キャンの山ちゃんみたいな兄がムカイリみたいになるのか……と思った。

    超びっくり。



    【祖母「あのー、どちら様で?」 私「ええええ?誰。向井理にそっくり。。。」イケメン「え?俺だよ!俺!」→なんとその男の正体は…】の続きを読む

    775: 1/3 2009/09/06(日) 11:49:47 0
    トメ(ウトは既に鬼籍)とは近距離別居、結婚直後から孫梅男梅が始まった。
    あんまりうっとおしいので旦那と相談して犬を飼い始めた。

    トメは動物嫌い。怖いのではなく、臭いとかそういうのが苦手らしい。

    「犬なんか飼うから子供が出来ない」

    「捨てろ」

    とか散々言われたが、直接襲撃が激減したのですごく楽になった。

    数年後、子供が生まれた。男の子だった。
    トメ、大フィーバーだが犬がいるので家に来にくい。
    再度

    「あんな大きい犬は危ない」

    「捨てろ」

    が始まった。

    贔屓目は否定できないが、うちの犬は本当に賢かった。
    人を噛むどころか、吠える事すらめったにない。
    人懐こく、近所の子供達にも人気者だった。
    息子が3歳の時、玄関から道路に飛び出して車にはねられそうになった。
    そのとき、うちの犬が息子を突き飛ばし代わりにはねられた。
    大怪我ではあったがとにかく頑丈な犬種だったのが幸いしたか、ケロッと治ってしまった。

    しかしその日から、この子は私達夫婦にとって息子の命を救ってくれた命の恩人(恩犬?)となり、以前にもましてかけがえのない家族になった。息子にとってもそうであるのは言うまでもない。

    その大事な家族に向かっての

    「捨てろ」

    に、当初スルーしていた私達もキレた。

    散々〆たがやまない。まあ少しはマシになったんだけどね。


    事故からしばらくたって、娘が生まれた。
    そんなある日、珍しくトメが家にやってきた。
    息子は庭で犬の背に乗ったりして遊んでたんだが、
    トメが来たので庭の隅の小屋のところに鎖でつないだ。

    それでも息子が縁側から離れないので、嫌そうな顔しながらも庭で息子と話をしていた。
    娘が泣き始めたので、私は2人が見えるところではあるものの屋内に引っ込んでしまった。

    【息子が3歳の時、玄関から道路に飛び出して車にはねられそうになった。そのとき、うちの犬が息子を突き飛ばし代わりにはねられて…】の続きを読む

    916:おさかなくわえた名無しさん2006/12/07(木) 10:16:25 ID:TZFFCmtu
    実家に住んでた頃、うちの敷地にも勝手に車止めてく馬鹿がいた
    それも一人じゃなくて三人はいた
    私有地ですの張り紙も効果なかったので
    前に週間ストーリーランド?で見たネタを使って
    「ご自由におナグりください」の張り紙と釘バット(作った)を置いてみた
    見事に翌日から車がいなくなって家族みんなで爆笑した

    【うちの敷地に勝手に車止めてく人がたくさんいて困っていた。張り紙も効果なかったので、「ご自由におナグりください」の張り紙と釘バットを置いたら・・・結果www】の続きを読む

    905: 離婚さんいらっしゃい 投稿日:2013/09/27(金) 20:30:45.61
    今、家に帰ってきてポストを開けると、息子小3からの手紙が入っていた。
    手紙の中身は、
    おとうさんへ僕の学校でうんどうかいがあります。ぜひみにきてください。
    九月二八日(土)午前八時五分~午後三時まで(XX小)

    汚い字で書いてあった。
    涙が出たよ。
    家が小学校前なもんで、見に行くとは思う、
    元嫁さんは見に行っていると思うので、パパは遠くから見ているよ。

    同学年で一番最後に走るのだから(同学年で足の遅い者から始め、足の速い人は1番最後に走る)
    徒競走で一番になれば、その学年で一番足が速いことになるから
    息子よ、がんばれよ。

    今も涙が手ながらスレしています。

    【ポストを開けたら、別れた嫁に引き取られた息子(小3)からの手紙が入っていた。運動会に着てくださいって。涙が出たよ。。。。】の続きを読む

    452: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/09/20(金) 00:21:30.37
    日付も変わったので投下

    高校時代、男連中の罰ゲームにて放課後、同じ中学出身で姉御肌なクラスメイトに、

    俺「付き合って!」(まあ、コイツなら後腐れなくテキトーに流してくれんだろ)
    嫁「おー、いいよ―!」(どうせ罰ゲームか何かだろうけど、この機は逃さん!)
    俺「わ、わーい」(……あれ?)

    付き合い始めはこんな感じでした

    【罰ゲームで。俺「付き合って!(こいつならテキトーに流してくれるだろ)」→女『おー、いいよ―!』→まさかの事態に…】の続きを読む

    807: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/02/09(土) 19:27:39.56 ID:FFmns2y+
    当時二十歳、いつも乗る阪急電車神戸線で朝のラッシュ時ななめ前に可愛い小学生がいたんだけどなんか様子がおかしい。
    どうやら近くにいるマモー(内村)そっくりなサラリーマンから痴漢されていたようだった
    ムカついたので、手に持ってたポートフォリオ(A2)を電車が揺れた隙に二人の間に差し込み
    女児には目配せして大丈夫だよと合図。
    やがて駅に着いて女児が車外に脱出。
    しかしくるっと180度体を反転させて振り返り、満面の笑みで
    「ありがとうございましたあ(〃'▽'〃)!!」と叫んで走っていった。

    何のフラグかと思ったよ~女だけどw

    【阪急電車神戸線で朝のラッシュ時ななめ前に可愛い小学生がいたんだけどなんか様子がおかしい。 サラリーマンから痴漢されていたようだったので助けたところ…】の続きを読む

    857 :1/32008/11/04(火) 23:30:38
    スッキリしたのでカキコします。

    連休中に家族で義実家に泊まりに行ってきた。
    ウトメは過干渉もなく適度に距離を保ってくれるし、
    典型的な、金は出すけど口は出さないタイプでかなり良ウトメ。
    しかし同居している毒コトメは常に攻撃的。
    テンプレいびりはないけどチクチク嫌味を言ったり、馬鹿にしたり。
    コトメの中では『専業の嫁子<<<<<<仕事しているコトメ』らしく、
    体も態度もとにかくデカくて上から目線で馬鹿にされて苦手だった。
    まぁ、一応コトメも住んでる家にお邪魔してるんだし、合わない人っているし
    頻繁に会うわけじゃないからと流していた。
    【家族で義実家に泊まりいったときのこと。トメと食事の準備してたら客間から物音が。扉を開けたら半ネ果のコトメ…「えええ、なにしてるんですか!」】の続きを読む

    163:名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/05(金) 01:10:35.65
    俺「え…!だ、大丈夫!?」

    嫁「はい。燃えてます」(不敵な笑み)

    この時、まさか結婚するとは夢にも思わなんだなぁ
    【ある日外回りから帰ったら、女性がトイレ前で立ち尽くしていた。ブラウスの前が真っ赤っか。俺「え…!だ、大丈夫!?」→その後まさかの展開に…】の続きを読む

    このページのトップヘ