お土産

    448:名無しの心子知らず2011/06/20(月) 14:06:16.05ID:rrbK4G6p
    で、何のスレだっけ、ここ。と戦中生まれに育てられ、ぎりぎりバブルの恩恵にあずかった
    1970年生まれが通りながら小ネタ投下

    独身義姉は出張が多い人で、出先の珍しいものをよくお土産に持ってきてくれるんだが
    ある日ママ友達とうちでお茶してて、ちょうど義姉がやってきて、北海道限定のお土産をくれたので
    じゃあみんなで頂きましょうと広げたところ、
    「いつもこんないいもの、お土産にもらってるなんて(私)さんは幸せねーズルイわぁーー」
    といいながらバクバク食うセコママ。いや、なぜそこで「ズルイ」となるんだ('A`)

    義姉は「じゃあ今度はセコママさんにも何か買ってきますよ」とニコニコするだけだった。
    その数週間後、義姉がまた違う地方に行って来たとかでお土産を買ってきてくれたんだが
    なぜかこのときはセコママ、決して手を出そうとはしなかった。

    というのも、今回義姉が行って来たのは茨城。買ってきたのはすべて納豆の味がするお菓子。
    こちらは西日本、納豆はダメ!見るのもイヤ!という人のほうが多い地域。セコママも納豆だけはダメらしいw

    「いっつも、地方限定の変なものばかり買って来ちゃうんですよw捜すの楽しいですよー♪」
    という義姉の言葉に何かを感じたのか、セコママはそれ以来私にズルイだの裏山だのと言わなくなった。

    今度クレクレされたらコレを出せ!と言われた「ジンギスカン味ドロップ」は、どうやら日の目を見ないで済みそうですw


    【出張が多い義姉がお土産買ってきてくれるがセコママ「いつもこんないいもの、お土産にもらってるなんて(私)さんは幸せねーズルイわぁーー」バクバクバクバク】の続きを読む

    209: 可愛い奥様 2010/10/30(土) 23:24:00 ID:NX52AD5v0
     会社で仲のいい友人(女性)が 「海外パック旅行」 で同じ団体の人から
    お土産のおすそわけでもらったとかで、休み明けに、いたずらそうにEDのお
    薬を見せてくれました。もちろんあやしげな模倣品です。「効き目ってどう
    なるのかしら」 と好奇心が頭をもたげ、どちらから言うともなく、一人の
    上司に目をつけました。

     その上司はいつも私たちの仕事に難癖をつけて、ネチネチと小言を言い、サ
    ービス残業を強制します。コーヒータイムにカップのコーヒーに1錠入れて、
    素知らぬ顔で出したところ、ほどなく歩きにくそうにしています。横目でちら
    っとみると、盛りあがったあたりを書類で必タヒに隠しています。退社時刻にな
    るかならないうちに、「用があるから」 と前を鞄で押さえて、そさくさと帰
    っていきました。すぐさま私たちも解放されて、その日は残業なしで早々と退
    社 (快哉)。
     副作用が怖いので、このたくらみは一回きりにし、残りのお薬はゴミ箱にす
    てました。出世欲のかたまりだった上司はそれ以来、魂の抜け殻になって、や
    がて小さな系列企業に出向させられ、見送る人も無く去っていきました。
     後任に若い温厚な上司が来ましたが、私は燃え尽きたように熱意が薄れ、仕
    事に身が入りません。気が付いてみると、前は上司への反抗心でがむしゃらに
    働いていたのですね。後ろめたい気持ちのまま、しばらく勤めて、きりのいい
    ところで私は退社し、つられるように友人も退社して別れ別れになりました。

    【海外製のEDの薬をお土産でもらったので、ムカつく上司のコーヒーに入れて飲ませた結果wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ